飾り線上

デンキ街の本屋さん詳細

飾り線下

ここは東京、アキバハラ。オタクあふれる電気街にある「COMIC うまのほね」という架空の店舗で繰り広げられる涙あり、感動あり、パロディ満載のハートフルコメディ漫画である!

もちろん、アキバで働く店員たちがまともなわけがない。

ロングストレートの金髪を持つ、ちょっとロリな純粋少女。ちょっとBLな趣味があるけれど、オタクとしての意識が少ないため「非おた」という不名誉(?)なあだ名をつけられてしまう。非常にどじっこであるけれど、その一生懸命さから皆に慕われている、主人公てき存在。

そして、もう1人の主人公である新人男性店員。黒髪に眼鏡をかけた学生アルバイトでアニメ、漫画に関しては独自の美学を持っており。その話をさせたら夜が明けるまで話し続けるほど熱心なオタクである。その熱意のせいで周りの人間はさんざん振り回されることもあるが、なんだかんだでみんなと仲良し。

非常に絵がかわいらしく、気負わずに読むことができるマンガでキャラクターたちがころころと表情を変えるのが面白い。

また、全体を通してハードなパロディ満載でもあるため、漫画好きなら思わずニヤリとしてしまうようなネタがオンパレードです。

ゆる〜いオタク店員の日常を楽しみたいならぜひおススメです。





Copyright (C) 2014 漫画あらすじまとめ All Rights Reserved.