飾り線上

一撃殺虫!!ホイホイさん詳細

飾り線下

20XX年、すべての害虫が殺虫剤などの薬品に対して異常なまでに耐性をもってしまい、今までの薬などを使っての殺虫をすることができなくなってしまった!

人類が残された、害虫に対する唯一の対抗手段は物理的に倒すことだけだった!人類は殺虫をするための兵器をうみだしたのだった!

それこそがインセプタードール、一撃殺虫!ホイホイさん。

人間の手が届かない隙間に救い、殺虫剤が通用しない害虫を両手に構えた銃器やナイフなどのアーミ兵器をもちいて害虫をばったばったとなぎ倒していく。もちろん、害虫の死骸の掃除もするがホイホイさんの害虫へのころ仕方のせいで主人公は害虫の処理になやまされることになる。スモールサイズの人形が活躍し、戦う姿はコミカルでとてもキュート。また、回を進めていくごとにさまざまな仲間も登場し、にぎやかさもバージャンアップしていく。

ホイホイさんに関する設定もしっかりとつくり込まれているので、おもしろい。どういった仕組みでホイホイさんが動いているのか、販売されている会社の情報など細部のディティールにまでこだわっているので、実際に販売されているかのような錯覚になってしまうほどだ。

ホイホイさんの可愛さから、プラモデル化やアニメ化もされたお勧めの1冊です。





Copyright (C) 2014 漫画あらすじまとめ All Rights Reserved.